13. 鹿児島市卓球連盟

鹿児島市における卓球の健全なる普及発展と卓球を通して市民の体力向上と融和をはかります。

本連盟は、会長はじめ15名の役員(男子8名・女子7名)で元気に活動しております。
10歳代から80歳代まで、幅広い年齢層の方が参加できる大会を開催し、健康増進や卓球の技術向上を推し進めております。

会長具志堅 隆
副会長丸山 育子

沿革・歴史

  • 昭和53年7月1日発足。市民大会を開催し、卓球愛好者の交流と技術向上をはかる。
  • 平成2年11月日中友好交流都市卓球交歓大会(北京市)
  • 平成9年以降、5年ごとに長沙市とのチーム編成をおこなう
  • 平成4年12月、南日本ベテランオープン卓球大会(鹿児島アリーナ)。平成6年以降、毎年開催。約450名の参加者。2019年第27回大会。
  • 平成25年度生涯スポーツ優良団体(文部科学省)受賞
  • 平成30年度鹿児島市レクリエーション優良団体(鹿児島市レクリエーション協会)受賞
  • 県民体育大会において、男女アベック優勝を果たすなど、好成績をおさめる

主な大会

  • 南日本ベテランオープン卓球大会(毎年6月ごろ)
  • 市民卓球大会(毎年3~4回)
  • 鹿児島市卓球連盟マスターズ月例大会(毎月1回)
  • 鹿児島市卓球連盟ラージボール月例会(毎月1回)

前の記事

12. 鹿児島市水泳協会

次の記事

14. 鹿児島市サッカー協会