21.鹿児島市相撲連盟

日本の国技「相撲」の伝統を絶やさぬよう会員一丸となって頑張っています。
一般の会員の中には、国体候補選手や監督などが所属しています。昨年は、本連盟所属の会員が、選手や監督として国民体育大会に出場して活躍しています。選手は、鹿児島市内の高校相撲部で高校生と一緒に練習したりしています。また、相撲の経験がない方でも審判の講習を受け、各種大会で活躍しています。今後もさらに会員を増やしたいと考えておりますので、市内在住の相撲が好きな方、小学生や中学生で相撲に興味があり、相撲を始めてみたいと思っている方は、クラブや指導者の紹介などできますのでご連絡ください。

会長有田 悟
連絡責任者和田 信広(支部長兼事務局)

過去の成績

平成30年度 県民体育大会 少年の部団体2位
平成28年度 県民体育大会 成年の部団体4位

例年、国民体育大会に選手・監督として出場しており、県内や全国活躍している選手が所属しています。

スケジュール(令和2年度の例)

  • 04月 県高校相撲選手権(後援)、国民体育大会予選
  • 05月 鹿児島市高校総体相撲競技大会、県高校総体相撲競技大会
  • 06月 県小学生相撲選手権大会(後援)、都道府県中学校県予選(後援)
  • 08月 喜入地域相撲大会
  • 10月 県下高等学校相撲新人大会、県下中学校クラブ対抗新人大会
  • 12月 全九州高等学校新人相撲選手権大会

次の記事

22.鹿児島市銃剣道会